このサイトについて


本サイトの特徴

当サイトの特徴はブログが主であり、サイト主の雑記及び理学療法、医学的な情報に関連した内容を一般の方にも出来るだけわかりやすく噛み砕いて提供していくのを目的にしています。また、理学療法士の学生や新人、若手にも理学療法・リハビリテーションの事について深く内容の理解をして貰い、現場や学業にも生かしてもらいたいと思っています。そのため、本サイトでは専門用語を使いつつも、シンプルに解説を心掛けていきたいと思いますのでお願いします。

サイト開設をした理由

なぜこんなサイトを開設しようと考えたのかというと、これだけ医療が発展した中において理学療法士の知名度がとても低いということが私にとって残念だったという単純な理由からです。というのも、療法士自体の認知度が低くそもそもリハビリ自体もどんなことを行っていくのかイメージがあまりないからです。 「理学療法士の仕事ってどんな仕事なのか?」、「リハビリって具体的に何やるの?」 そんな漠然としたイメージを少しでも分かって貰いたいことから開設し、ブログで伝えていこうと考えました。


サイト主の詳細プロフィール

東京都内の整形外科クリニックで働いている理学療法士の佳吾です。

理学療法士養成専門学校卒業後から現職場で7年ほど在職中、現在は外来リハビリと通所リハビリという医療と介護分野下で業務しております。

理学療法士を目指したのは、高校時代に福祉分野に興味を持ちホームヘルパー2級の資格を取得後に先生から紹介されたことからです。当時は高齢者の支えになりたいという考えから福祉分野に進出しようと考えていましたが、理学療法士を知ってから「治療」に関心を持ったことで、能力維持ではなく能力向上を自分の手で成し遂げたいと思ったのがきっかけでした。元々、解剖学や生理学に興味があり身体の仕組みについて勉強したいという意欲もあったので拍車がかかったんだと思います。現在は老若男女問わず支えになっていき、リアルの世界とネットの中でも情報を発信し役に立っていきたいと考えています。

私の得意分野は整形外科、運動器、バイオメカニクス観点からのリハビリです。約300症例ケースを担当し、頭から足の先まで症例経験しました。現在は介護分野について勉強中、訪問リハビリ分野にも手を出したいです(笑)


お問い合わせについて

当サイトの問い合わせに関してはメールフォームからお願いいたします。


利用規約

当サイトは正確な情報を掲載することを心がけておりますが、必ずしもすべての情報の正確性を保証するものではありません。

当サイトに掲載される情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切についての責任を運営は負いません。
当サイトの情報によって利用者の方が損害を被った場合も、当サイトは一切責任を負いません。
当サイトの情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行ってください。

当サイトでは相当の事由があると判断した場合において、利用者の承諾を得ることなく規約を変更します。
新しい規約の効力は規約の改定をもって発効します。

また、本利用規約に示されていない権利についても当該権利を放棄を示しているわけではありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。